お客様に信頼してもらったうえで施術をしたいなら鍼灸師の資格を取ってスキルを証明しよう

Menu

気になるお金の事を知る

鍼治療

お金の事だけでなく自分に合うかも考える

福祉関連の職を目指す皆さんの中には、言語聴覚士の道に進もうとしている人もいるのではないでしょうか。スムーズなコミュニケーションを取る事が出来ない、食べ物を上手く飲み込めず食事にストレスを感じてしまう等、日常生活に欠かせない事で困る人たちが増えて来ました。そうした人たちの快適な暮らしを取り戻すため、近年需要が急増しているこの言語聴覚士ですが、目指す際に気になる点にかかるお金という点があります。言語聴覚士になるためには、養成コースのある大学もしくは専門学校に通わなければいけません。専門学校の中でも3年制と4年制に分かれ、3年制の費用相場はおよそ400万円前後、4年制になると約500万円程度と言われています。さらに、大学になると600万円前後が平均となり、それぞれ金額に差が出てきます。ただそうした学校に通おうと考えた時には、費用だけで選ばず自分の学びたい事が学べるかという点にも着目して選ぶようにしましょう。学校により最短距離で言語聴覚士を目指せるような所から、じっくり他分野の知識も付けられる所まで学校ごとの色があります。自分の学びに対するニーズと費用を比較検案して、候補を絞っていきましょう。それに加え、その学校の評判の確認も大切です。卒業生がどんな施設に就職しているか、学校の雰囲気はどうか等といった色々な視点からの評判を確認しましょう。特に、働きながら言語聴覚士を目指す等という場合に、雰囲気が合わずに足が遠のく等という事がないように、実際現地に行く等して十分確認が必要です。

Copyright© 2019 お客様に信頼してもらったうえで施術をしたいなら鍼灸師の資格を取ってスキルを証明しよう All Rights Reserved.